AG-GAP

ガンプラ製作を中心とした日記です。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストフリ淡々と表面処理


Category: MG ストライクフリーダム   Tags: ストライクフリーダム  
淡々と表面処理を進めております。。。

現時点で、フレームの3分の2(ストフリ本体部分)を消化したぐらいでしょうか。残り3分の1(ウイング部)のフレームと、外装が待ってます。
外装については、処理が終わっている部分もあるのですが、まだまだ続きます。

フトモモの修正もあったので、予想以上に時間がかかっております。

昨晩、ホビージャパン3月号の早売りを読んだところ、ノモ研のグロス塗りシナンジュの記事があったのですが、1200番のサフ吹きでも表面処理は800番ヤスリまでだったので、外装は800番までとします。

フレームはメタリック塗装なので、念のため1000番までかけようと思います。(処理済みのパーツは1000番までかけちゃったし。)



明日は、ガンダムダブルオーの放送日です。
録画で観るようかなぁー。ダブルオーライザーとマスラオのトランザム同士の戦いが観られるのでしょうか。
なんでもマスラオには、疑似太陽炉が3つないし4つ付いているというウワサもありますが。。。

アルヴァトーレには疑似太陽炉が7つ付いてたし、アルヴァトロンも含めれば8つかな?
疑似太陽炉に同調とかは関係ないのでしょうか。
もしくは、太陽炉は単に2つの場合は出力が2倍、2つの同調に成功させれば2乗化されるような気もします。。。
トレミーを思えば、そういう事なのかな。


スポンサーサイト

Comments

こんばんは!
ホビージャパンの表面処理の記事私も読みました!
一方でメタリック塗装のG3ガンダム作例では、下地の黒にもコンパウンドがけを推奨している記述がありました。

私も失敗したのですが、最初の下地もあわせて、塗り重ねるたびに平滑に仕上げなくてはならない感じで、特に銀を塗り終わったときの平滑さが最終の仕上げに大きく影響する気がします。
でもいちいちコンパウンドがけまで段階ごとにするとなると地獄なのでどこかで割り切らなくてはならないと思います。下地の2,000番とかより都度の1,000番というチョイスで正解になると思います!

マスラオの動きが早すぎて擬似太陽炉の数がわからなかったしょういちろうより
 
シビアだ。。。
メタリック塗装は、やはりシビアなんですね。

下地の黒まで磨くというのも。。。うむむ。。。

ストフリは、ゴチャゴチャした形状のフレーム部が金色なので、既に降参です(笑)
つや消し仕上げの予定なので、まあ、いいかなと。

外装だったらやってみたいですね!

外装は普通にソリッドカラーでいきますが、塗装中にゆず肌が目立つようになったら、中磨ぎくらいはしようと思います。
 

Leave a Comment


05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
GALLERY
 
 
 
 
 
 
 
 
コンペ
 
プロフィール

あびぴろ

Author:あびぴろ
作るより完成品を眺めている方が好きな^^;ちょっと変わり者モデラーです。

 
 
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
カウンター
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。