AG-GAP

ガンプラ製作を中心とした日記です。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に・・・。(ジュアッグ 其の1)


Category: HGUC ジュアッグ   Tags: ジュアッグ  コアラロボ  ガンダムUC  GU.C  
私の作業部屋ですが、まだまだこの時期は人類が生息することは不可能だろうというぐらいの灼熱の暑さで、着替えなどを除いては立入禁止区域なのですが、この秋の製作スケジュールも決まったことだし、気持ちだけはウズウズっと逸ってしまうわけです。(笑)

で、こんな時、どうするかといえばプラモ屋さんに行くわけですよw
DSC_291.jpg
2日の日曜日の日でしたが、イエサブ宇都宮に行くと第20回プラモデル大会の投票期間中でして、エントリーした作品が勢揃い。

お馴染みのライターの方は流石というか、そつのない仕上がりですし、Gemini70さんの戦車も丁寧な仕上がり。水泳部のみなさん(詳しくはヒ(イ)ロさんのブログで。)も相変わらずの実力派揃いでした。
そんな中、20代半ばの若さでもこんなの作れるんだ(*゚Д゚*)って衝撃を受けたり・・・。
結果、オラっちも頑張らなくちゃなと思わされるわけです。

で、気に入った作品の投票を済ませ、次は家族のつき合いも兼ねてヨドバシへ・・・。

すると、雑誌かなんかで見たことがあったのですが、
DSC_0294.jpg
パーツ同士をこじ開けるためのツールがあったので即購入。
今までは電撃ホビーの付録のものを使っていたのですが、だいぶ差し込む部分が潰れてしまっていたし(ABS製だったかな?)、これは良い機会かなと思って。

それと、前々から欲しいと思っていた、ドリルチャックも購入。
DSC_0293.jpg
これで、太さ6.5mmまでのドリルをラクに使うことができます。

なぜか、工具を買うとプラモを作った気になれるので不思議だw



そして昨日、3日の月曜日。
この日は夕立があったので、作業部屋も若干温度が下がり人類生存可能区域に指定されました。なので、ついにジュアッグに手を付けたのであります。

まず、何をやったかというと、頭部にスジ彫りを入れるとして、どんな感じで行こうかなと・・・。

頭部ってへんにスジ彫りを入れると、機体全体のイメージが狂う気がするんですよね。なので頭部のみ先に検討をと思いまして。
イメージを崩さずに説得力のあるパーツのつなぎを考慮しつつ、潜水する上に黄土色の上面部分は戦車同様、軽量化のため装甲が薄めなんじゃないかなあ、なんて想像していくとこんな感じになりました。
IMGP1024.jpg
まあ、無難ですかね・・・^^;
ちなみに、白い部分はセミモノコックのフレーム部分として解釈していいと思うんですよね。もっともセミモノコックがどういうものかイマイチ理解してませんが・・・。

で、スジ彫りはさて置き、工作に入るのですが、ジュアッグのキットの場合、頭部のシルエットがラグビーボール型なので、設定画などのように少しオムスビ型にしたいと思うわけです。
IMGP0220_20120904000538.jpg

進めて行くと、結構大変な作業であることにも気付いたり・・・。白い部分をプラ材で積層に貼り付け、ある程度の形に整えました。
IMGP1027.jpg
なんかモヒカンみたいですね・・・。

この後、黄土色部分にタミヤのエポパテを加え、全体的にオムスビの形に整えて行く予定です。
削り過ぎて元の形に戻らないように注意したいところですよね(笑)


が、今朝方、なんか顔つきがどこかの国の猿やら狸やらに似ているよなって思って、設定画をみてみたら、モノアイ周り上側の白い部分が太いことに気付いたので、削り込む部分の境界線を鉛筆で引いてみました。
DSC_0295.jpg
まあ、こんなところですかね。先にこちらをカットしなくてはなりません。

だんだん後戻りができなくなってきました^^; すでに敗北の予感もしますが・・・。


突然にユニコーンの製作に変わったら、諦めたんだなと思って下さい(笑)
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用

Comments


こんにちは!kenta0824と申します。

先日は当方BLOGにコメント頂きましてありがとうございます。
リンク設置させて頂きましたので、ご挨拶がてらお知らせでした。

ジュアッグ、コアラって呼んでるんですねw
めんこいなぁw

ユニコーンのスネの小さいバーニア、僕はスルー
してしまったのでやられた~という感じです。
素晴らしい工作精度だと思います。
勉強になりました。

今後ともよろしくお願い致します!
 

>kenta0824さん

コアラロボは福井晴敏 氏 自らが命名したものでして。
ちなみに、ゾゴックは、まつ毛ロボ・・・。
顔がアブ(昆虫)にも見えるような・・・^^;

ユニコーンの角バーニアは、勢いでやってしまいまして、
途中、引き返すこともできずに後悔したことも。
いささか燃え尽きちゃった感もあります・・・。

リンクの件、ありがとうございました。
こちらも、早速貼らせていただきますね。
今後ともよろしくお願いいたします。
 

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
GALLERY
 
 
 
 
 
 
 
 
コンペ
 
プロフィール

あびぴろ

Author:あびぴろ
作るより完成品を眺めている方が好きな^^;ちょっと変わり者モデラーです。

 
 
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
カウンター
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。