AG-GAP

ガンプラ製作を中心とした日記です。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストフリのスジボリ途中経過


Category: MG ストライクフリーダム   Tags: ストライクフリーダム  シアノン  
連休に入って、ほとんどスジボリの日々です。
効率を考えて残ったスジボリ予定部分は、最後にまとめてやろうと思っていたんですけど、かえってプレッシャーで手が震える始末です。

平常心を保つということは難しいものです。。。

20090102162618.jpg
ドラグーン終了後、両肩のスラスターのフィン部分を掘りました。
スラスター部をくりぬいて内側にバーニアを取り付けようとも考えたのですが(作例的に多い)、デザイン的にノーマル状態が好みだったのと、コズミック・イラのガンダムっぽい気がしたのでこのままとしました。

色分け(内側が金色)とスミイレを楽にするため、フィン部分をケガキ針のみ、それ以外は更に雲母堂本舗ライナーソー&チゼル(0.1mm)を使用しました。
地味で小さな部分ですが、えらいこと時間と労力がかかってしまいました。

20090102162622.jpg
脛については、目立つ箇所なだけに一番やりたくなかったというか、やると決めていたんだけどプレッシャーに押し潰されそうで、できることなら避けたかった部分です。

ガイドにはガネットテープを使用、ケガキ針でアタリをつけたあと、ライナーソーとチゼルを使用し、途中、エポパテがはがれた所(泣)は、シアノンで補修をかけながら彫りました。
まずまずの仕上がりだと思います。

20090102162625.jpg
ビームシールド部については、ここも当然、伊世谷さん風にいきたい。
本体形状に合わせ、ガネットテープをナイフで曲線カットしたあと貼りつけ、ケガキ針→ライナーソー→チゼルでスジボリ、途中失敗が多発したためシアノンで修正を繰り返しました。

スジボリの修正は伸ばしランナーのセメダイン接着が理想だとは思いますが、乾燥に時間がかかるのが難点。
そこで、瞬間接着剤ものを使用するのが一般的ですが、通常の瞬間接着剤より、シアノンの方が若干ですが彫り直しがしやすい気がします。
(シアノンをクラフトテープの上にのせ、硬化スプレーをかけてネリネリしたあとプラパーツに盛りました。)

こちらは辛うじて終了です。


今回から、雲母堂本舗のライナーソー&チゼル、ガネットテープ、そしてシアノンが炸裂しました。
完全に私の主要武装になりました。
スジボリも峠を越え、連休中のサフ吹きは間に合いませんが着実に前に進んでいる感じです。
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用

Comments

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
GALLERY
 
 
 
 
 
 
 
 
コンペ
 
プロフィール

あびぴろ

Author:あびぴろ
作るより完成品を眺めている方が好きな^^;ちょっと変わり者モデラーです。

 
 
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
カウンター
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。