AG-GAP

ガンプラ製作を中心とした日記です。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストフリ制作その他の小細工


Category: MG ストライクフリーダム   Tags: ストライクフリーダム  BMCタガネ  
昨晩は、ライフルのセンサー前の部位(バスタブみたいなところ)の内側をコツコツ整形しておりました。
ライフルセンサー部のバスタブみたいなところ

パーツ同士の合わせ目が出ちゃってたので、そこを埋めるべく、最初はエバーグリーンの0.13mmプラ板でも貼り付けて終わりと思ったのですが、うまくプラ板で形が出せない。。。

で、黒い瞬間接着剤で隙間を埋めて、BMCタガネとハセガワのノミでコリコリ。その後、紙ヤスリでスリスリしておりました。
気付けば2丁で1時間もかかってしまいました。


BMCタガネは、スジボリ堂さんで販売する前は、美唄モデラーズクラブさんで直接取扱っていたのですが、初めて購入したのはその頃です。
BMCタガネ

最初に0.2mm(当時はこの太さが最薄)、0.3mmを購入し、これはいける!と思って、段階的に0.4、0.5、0.7、0.8、1.0、1.2、1.5mmを購入。
スジボリ堂さんに運営が移行してからはラインナップも増え、ZERO、0.15、1.7mmを購入しました。

現在、まったくもって製品化は未定ですが0.1mmを開発中とのこと。一部、プロの方が試験運用中のようです。

もし、販売されたら即購入です。


私の場合、BMCタガネを使いこなすレベルではなく、BMCタガネでなんとかマトモな作品を造ろうといった感じで、完全に工具に頼ってます。。。
はい、私の腕なんてそんなもんです。


さて、ライフルの整形が終わった時点で、夜中の12時過ぎだったのですが、まだ眠くない。
うーん、どうしよう、予備のツノ(ブレードアンテナ)を整形しちまおうか?しかし、何時に終わる?などと考えているとき、「四の五の言わずに、やりゃーいいんだよ。」とロックオン・ストラトスの声が聞こえたので、やることにしました(笑)(DVDにおとしたものを観ながら、というより聴きながら作業してるので、これホント。)

ツノは劇中で折れることが絶対に無いので、私は“聖域”と勝手に言っていますが、現実のプラモでは最も折れやすい。
そんなわけで、余剰パーツがあるので予備とするわけですが(アホと思う人もいるだろうなぁ。)、個人的にツノの整形の際、ある程度の形をだすまでは、サテライトツールスのタイラーが使いやすいです。

アンテナ2つ

画像の上が前に整形したもの、下が今回整形したものです。今回の方は若干ふっくらしてます(この後、向って左側が太い気がしたので、さらに削っております。)。

どちらを予備にしたら良いか悩んでしまいます。

気付けば午前2時。。。



そうそう、聖域といえば、エグザイルがワム!のラストクリスマスをカバーしましたね。ビックリしました。
私の中では、名曲ラストクリスマスは日本語で侵してはならない、というよりワム!以外歌ってはならない聖域に感じていたんですが、どうなんでしょう。

この発想はオヤジなのでしょうか。
スポンサーサイト

Comments

No title
こんばんは。
こういうところ(凹モールドに合わせ目)は、処理が大変ですよね。ご苦労様です。しかし、なんの為のモールドなのかよくわかりませんね(ストフリに詳しくないもんで)。
BMCたがね、最近みかけますが、直線的なスジはいけそうなのはわかるんですが、曲線のスジや面と面の境目なんかを掘るときはどうなんでしょうか。
ちなみに、角は上が私好みです(笑)。
 
ほんとエグザイルはカバーばっかりですね
こんばんは!
聖域の件は確かに。わかりますぞ!
それはそうとしてブレードアンテナはどっちでもいいと思います←無責任w
このきちんとできたのが2個あるという事実自体が安心を産むのです!でも本当に丁寧ですね!

うーさんのコメントにもありますが、確かにタガネは曲面のときは難しくてしょっちゅう私も失敗するので結局目立てヤスリとかエッチングソーでやってしまいますね。あびぴろさんはどうされてるか私も聞きたいです!

パーツを加工するとき予備がないときに限って折れてしまい、予備があるときに限って一発でうまくいくのが常のしょういちろうより
 
曲面に曲線。。。
うーさん、しょういちろうさん、おはようございます。

うーさんに、曲線のスジと言われて、ハッとしました。
ストフリには曲線のスジが無い。。。(笑)
うかつでした。まったく考えてなかったなぁ。

で、昨晩、タミヤのプラ板にハセガワのテンプレートをあてて、BMCタガネ0.4mmで曲線を掘ってみたので、どんなあんばいだったかブログでアップしたいと思います。
もうちょっと待っててください。

曲面に直線でしたら、最近見つけた、ガネットテープをガイドに使うのが良いのではないでしょうか。(現在、試験運用中です。)こちらのネタも合わせてアップしたいと思います。

私もパーツに予備がある時に限って、一発でうまく行きます(心にゆとり?)。
 

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
GALLERY
 
 
 
 
 
 
 
 
コンペ
 
プロフィール

あびぴろ

Author:あびぴろ
作るより完成品を眺めている方が好きな^^;ちょっと変わり者モデラーです。

 
 
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
カウンター
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。