AG-GAP

ガンプラ製作を中心とした日記です。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビのヤマト2199も放映終了


Category: 宇宙戦艦ヤマト2199   Tags: ---
テレビ版のヤマト2199も終了しました。

特に映画の25話はカットされている部分があったので、食い入るようにテレビを見てました。

ディッツ提督は予想通り航宙艦隊司令官に返り咲いていましたが、デスラーが生きていることは知らないんでしょうかね、やっぱり。臣民を裏切ったデスラーも今更「生きてます。」とは言いずらいでしょうし。
ゲール君もフラーケンにやられる前に「総統は生きている!」と言っていたらどうなっていたんでしょ。

ガミラスはユリーシャをシンボルに政界再編がされていくと思いますが、おそらく共和制かな。

それにしても、タラン兄はデスラーに尽くすなあ。と、呆れながらも感心してしまう・・・。普通、あそこまでいったら裏切っちゃうんじゃないかなあ。結局、デスラーはヤマトにはやられっぱなしで何がしたかったんでしょうね、ザンネンな人だ。

デウスーラⅡのコアシップは爆発間際に脱出したように見えましたし、まあ、キラ・ヤマトもあの状態で生きてたわけだから、デスラーもたぶん大丈夫でしょうw

藪もフラーケンに拾われて次元潜航艦のクルーに。次作への伏線を感じさせます。


で、最終話の最期、「宇宙戦艦ヤマト2199 完全新作2014年公開決定」のテロップが!

完全新作ということはどういうことでしょう。単純に白色彗星帝国編ということではなさそうですね。2199ということは、2199のスピンオフの可能性もあるということでしょうか。

思い返せば、地球人とガミラス人の遺伝子が同じとか、森とユリーシャの関係とかハッキリしないまま終わった部分もありましたし、その辺も新作への伏線の一部なのかな。

続編であれば、白色彗星帝国編を現代版にアレンジしたものをベースにして、サーシャ(娘)あり、藪の登場あり、心を入れ替えて臣民に許してもらったデスラーあり(放浪のデスラーでもいいけど)、地球防衛軍艦隊司令には土方さんありでストーリーをお願いしたいところですね、個人的には。

超巨大戦艦にはテレサの特攻ではなく、完結編のようにガミラス軍が応援に駆けつけ、更にはマックスとミリア並みの連携プレイをメルダと山本で披露するとかw


あと、アンドロメダの存在が気になりますね、やっぱり。波動砲装備艦の存在はこれまでのストーリー上、難しそうなだけにどうでしょ。専守防衛用として、核ボタンならぬ波動砲ボタンは国連承認の下、藤堂長官しか押せないとか。
1/1000キットが発売されればヒット間違いなしだと思うんで、BANDAIとしては外せないと思うんだけど。

いずれにしても次作のテレビシリーズを白色彗星帝国編として、それまでの繋ぎをオリジナルストーリーの映画でやるというのもありかも。

と、まあ、いろいろと想像しちゃう^^;


来年はガンダムUCの最終章もあるし楽しみですね。



しかし、スターシャのお腹には古代守の子供がいるような感じですが、ヤマトの到着まで身体がもちそうにもないと言っておきながら・・・それとこれとは別ということなんだろうか・・・(笑)


あ、週末辺りからガンプラ再開できそうです。
スポンサーサイト
テーマ : 趣味と日記    ジャンル : 趣味・実用
09 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

08

10


 
GALLERY
 
 
 
 
 
 
 
 
コンペ
 
プロフィール

Author:あびぴろ
作るより完成品を眺めている方が好きな^^;ちょっと変わり者モデラーです。

 
 
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
カウンター
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。